売れる仕組み構築セミナー|セミナー集客相談ならT&T Budget Consulting。お気軽にご相談ください。

HOME
サイトマップ

マンション投資相談

セミナー講師依頼

セミナー集客

社員教育

セミナー情報

お問合せ・ご相談

メディアリリース

代表紹介

セミナー集客相談

あなたの会社が飛躍する成長戦略をお届けします!

投資用不動産の販売環境は劇的な変化を遂げています。

・電話営業の衰退
・コンサル営業の台頭
・セミナー販売の勃興

そんな中、集客できている勝ち組と販売手法を変えられずに負け組になる企業とがハッキリしてきました。

私は130回以上セミナーに登壇して様々な販社を見てきましたが、集客できている会社とできていない会社の違いは何なのだろうかと疑問に思い、ここ数年研究したところ、ある法則にたどり着きました。

その結論はマーケティングを意識しているかどうかにつきます。

しかし、マーケティングと一言で表現してしまうと妙に納得してしまう部分とあやふやな部分が交錯してしまいます。

そこで誰でも理解できるように言語化してみることにしてみました。

それが今回の「投資用ワンルームマンション販売会社のための売れる仕組みを構築するセミナー企画と社員教育プログラムの作り方」です。


講師紹介

高山 弥大(たかやま みつひろ)高山 弥大(たかやま みつひろ)

ファイナンシャルプランナー

資格:AFP

概&T Budget Consulting 代表取締役

<略歴>

法政大学法学部卒

卒業後、司法書士事務所に入所、その後法律事務所に転職し多くの事件に携わる。

更なる活躍の場を求めて、外資系金融機関に転職しアパートローンの証券化業務に従事する。

 

10年間のサラリーマン生活で得た法律・不動産・金融の実務経験を活かして、概&T Budget Consultingを設立。

購入者の味方として不動産業者に対し交渉などを行い、購入者の利益を最優先に考えるきめ細かい対応で、顧問顧客のマンション投資での失敗事例は0という驚異的な数字を維持している。

新聞やテレビ、雑誌などのメディア掲載歴も多数。

また、大阪、名古屋、香川、福島など全国でセミナーや講演を行っている。

メディア出演・掲載履歴抜粋

メディア出演・掲載履歴抜粋


セミナーは参入障壁が低い!?

セミナーの企画をする時に、開催日から先に決めていませんか?そして次に会場を予約して、さて集客にはどんな媒体を使おうか?講師は誰にしようか?なんて順序でセミナーの準備を進めていませんか?それではいつまでたっても集客なんてできません。

 

セミナーは参入障壁が低くて非常に利用しやすいのですが、そのせいで安易にセミナーを開催して結果、成約どころか集客すらできずに費用をドブに捨てている主催者様を実に多く見てきました。

せっかく集客できても、セミナーの内容と営業マンのスタイルが全くリンクしていなくてほとんど成約できていないという光景も何度も目にしてきました。

 こんなセミナーを開催している主催者様は大きな間違いをしていることに気づいていません。

下記項目に一つでも当てはまったら、今すぐ本セミナーに参加してください!

・自社を主催者にせずに第三者(出版社など)を主催者にしている
・セミナー構成が、前半を外部講師が担当し、後半を自社スタッフもしくは代表者が担当するような二部構成にしている
・外部講師を呼べば中立性が保てると思っている
・セミナーを開催することで、リスト集めもできるので一石二鳥だと思っている
・セミナーを開催することで、電話営業の見込み客をセミナーに誘導できるから一石二鳥だと思っている
・上司からセミナーをやれ!と言われているから仕方なくやっている
・集客単価(セミナー広告にかかった費用÷参加人数)が5万円を超えている主催者様


社員教育が必要だと感じているが、どうしてよいかわからない・・・。

情報化社会が発展して、今は質の悪いものは売れない世の中です!

こんな悩みをお持ちの販売会社様は、今すぐ本セミナーにお申し込みください!

・営業社員がなかなか育たない
・離職率が高い
・電話営業が振るわなくなってきた
・電話営業のコストが重い・・・
・営業社員にもっと知識をつけさせたい
・営業社員の営業トークをもっと拡充したい
・営業社員にコンサルティング営業を身に付けさせたい
・営業社員にクロージングまで一人でできるようになって欲しい
・セミナーを開催しても集客すらできない
・集客できても成約率が低い
・セミナーの費用対効果が薄い・・・
・外販業者に頼りたくない・・・。

 

弊社は個人のお客様のマンション投資コンサルティングを提供して10年になります。

またセミナー主催者様向けに、セミナー講師登壇実績130回以上の経験を活かし、セミナー講師を請け負うだけではなくセミナーの企画・集客・運営・成約までをトータルでサポートしています。


開催日時

2016年12月21日(水)14:00〜16:00
2017年1月18日(水)14:00 〜16:00
2017年1月25日(水)14:00 〜16:00
その他のご希望の日程

【場所】 御社会議室

【想定参加者】 社長、営業マン、セミナーなどの企画担当者

【料金】 無 料!!!

セミナー参加者特典

「セミナー集客の極意その@」
「セミナー集客の極意そのA」
「コンサルティング営業の極意その@」
「コンサルティング営業の極意そのA」

以上、豪華動画4点をプレゼントします!


お申し込み方法
お名前※必須 記入例:高山 太郎
御社名※必須 記入例:株式会社T&Tバジェットコンサルティング
郵便番号※必須 - 記入例: 〒171-0032 半角英数字
ご住所※必須 記入例: 東京都豊島区雑司が谷1-14-4
お電話番号※必須 ご連絡のとりやすい電話番号をご記入ください。(半角英数字)
メールアドレス※必須 メールアドレスをご記入ください。(半角英数字)
セミナー開催希望日※必須 左のリストより選択してください。
お問い合わせ欄 お問い合わせ内容をご記入ください。

平素は、株式会社 T&T Budget Consulting(以下当サイト)のサイトをご利用頂き誠にありがとうございます。

当サイトでは、個人情報保護法及びその他の関連法令・各ガイドラインを遵守し、当サイトが業務上使用するお客様の各種個人情報について、下記のとおり、その保護に厳重な注意を払って参ります。

 

1.個人情報保護の適用範囲
当サイトの提供するサイト上にあるサービスを利用する上で、当サイトが取得した個人情報は、当サイトプライバシーポリシーに従い管理されます。
ただし、当サイトのサービスから外部サイトをリンクして到達したウェブサイトを利用した結果、残された個人情報については当サイトで直接管理することができない為、個人情報保護の適用範囲外といたします。 なお、個人情報とは、以下のような内容を指します。
お名前、郵便番号、住所、電話番号、生年月日、メールアドレス、サイト内の通信履歴など

 

2.個人情報の利用目的
当サイトへのお問合せ、または資料請求によって取得した個人情報は、次の目的の為に利用させていただきます。
・当サイトの利便性を向上させるサービスの運営
・サービス等のメンテナンス、重要なお知らせなどのご案内
なお、お客様からの申し出があった場合は、ご本人様であることを確認のうえ、お客様の個人情報の修正・変更、削除を致します。

 

3.個人情報の取得方法
当サイトは、個人情報の入手を適法かつ公正な手段によって行い、ご本人の意思に反する不正な方法により入手致しません。
そのために、個人情報の収集、利用目的については、ご本人の同意を頂くか、当サイトの提供するサイト上に必要事項を告知いたします。

 

4.個人情報の開示
当サイトでは、下記の場合を除き個人情報を開示することはありません。
◆集計および分析等により得られたものを、個人を識別または特定できない態様にて提携先等第三者に開示または提供する場合
◆任意に「利用者」等の同意を得た上で個人情報を開示または利用する場合
◆裁判所の発する令状その他裁判所の決定、命令または法令に基づき開示する場合
◆検察・警察・監督官庁からの適法・適式な手順により情報の照会があった場合

個人情報の訂正、削除の手続き
当サイトは、お客様ご本人より個人情報の開示、訂正、削除のご依頼があった場合、ご本人様であることを確認させていただいた上で、お手続きをさせていただきます。ご依頼は、以下のお問い合わせ窓口までお申し出下さい。
株式会社 T&T Budget Consulting・お問合せ窓口

※セキュリティ上の観点から、ご登録の情報と、ご提示いただく情報が一致しない際は、いずれの場合も、情報開示いたしかねる場合がございます。
あらかじめご了承いただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

5.個人情報保護法に関する利用原則及び禁止事項
(個人情報の利用制限)
当サイトにおける個人情報の利用は、業務の目的の範囲内で、権限を与えられた者のみが、行うものとします。
(個人情報に関する禁止事項)
個人情報の利用目的外での利用は行いません。個人情報の所定の利用場所からの持ち出し、外部への送信など、個人情報の漏洩行為について万全の措置をとります。 当サイト従業員に対し、就業中及びならびに、退職後において、個人情報に関する守秘義務を履行させます。
以下の各事項に関する個人情報の取得、利用、提供については行いません。
◆思想、宗教、人種・民族、身体障害・精神障害、犯罪歴など社会的差別に関する事項
◆保健医療、性生活関連事項、勤労者の団体権・団体行為の関連事項、示威行為・請願権など政治的権利行使に関連する事項

 

6.免責事項
当サイトでは、当サイトサービス内において、お客様のID及びパソコン等の管理については関与いたしません。
お客様の諸事情によりID及びパソコン等が第三者に利用された場合は、ご利用になられた各種個人情報を閲覧される可能性がございますので、ご利用にあたっては、使用および管理について責任を負うと共に、使用上の過誤または第三者による不正使用等について十分注意をして下さい。


当サイト上で取得した個人情報の保護の詳細については、
上記プライバシーポリシーのガイドラインをご確認ください。

同意される場合、下記「同意する」ボタンをクリックしてください。
同意する 同意しない

入力内容にお間違いがないかご確認のうえ、
「確認」ボタンをクリックしてください。(確認画面へ進みます)



ご相談、お問合せ